本音⑭完全ゴム着!では稼げません

言わずもがなコンドームを付けてのプレイができるという意味のキャッチフレーズです。風俗で働いたことのない女の子が一番気にすることのひとつが性病です。ゴムを着けてサービスをするので病気の心配はないですよという意味なんです。でも断言しましょう!このフレーズを使っているお店の9割はナマのサービスが基本です。ソープの求人ならば本当にゴム装着の場合もありますが、そもそも本番アリなんでゴムを使うのは当たり前です。ヘルス店で意味するところの完全ゴム着とは、フェラや素股をするときにコンドームを使っても構いませんという意味です。面接時にはゴムを使っても良いと言われるかも知れません。ただ、ゴムを使うとお客さんが取れない、もしくは来ないとも言われるでしょう。なので結局はナマのサービスをするしかなくなります。実際に完全ゴム着!と謳っているお店の営業用のホームページにはきっと基本プレイに「生フェラ」と記載されているはずです。どうしてもナマのプレイができない方はエステか手コキ、オナクラ系のお店にするしかないでしょう。

本音⑬18歳以上であれば年齢不問は本当です

法律上18歳以上しか風俗店では働けません。なので年齢の下限は18歳以上です。違法業者でない限りこれは守られています。実年齢が20代前半なら自分の年齢を気にする女の子はほとんどいないと思います。問題は年齢がもっと上の場合です。法的な制限がないので言ってみれば60代だろうと70代だろうと関係ありません。事実、求人情報などにも上限が記載されてない場合が多いです。では18歳より上なら何歳でも良いかというと、、問題ありません。重要なのは見た目年齢だからです。実際は30代なのに20代前半に見えれば採用しますし、逆に実年齢は25歳なのにどう見ても40代なんて場合は不採用にもなり得ます。年齢で業種やジャンルを絞っている女の子も一度実際の見た目年齢に合うお店探しをするのも有りだと思います。学園系デリへルのナンバーワンの女の子が実は30代なんてこともあります。ちなみに実際は若いのに見た目が熟女系な場合はよほど人生経験が豊富でない限りお客さんにバレます。若くして貫禄を出すのは難しいからです。

本音⑫エステ・マッサージだからといってヘルスプレイが無いとは限りません!

ちょっと前から流行している「エステ・マッサージもしくは回春」というジャンルの風俗店ですが、最近ではエステ+ヘルスサービス(キス、フェラ有り)という内容のお店が増えています。巷では「ハイブリッドエステ」などと呼ばれています。表向きはエステであっても実際のところはヘルスと変わらない内容だったりします。中には素股まで含まれているお店もあります。エステ・マッサージと記載した方が求人に強いですしプレイ内容にマッサージも含まれているので嘘ではありません。また店舗型の一般メンズエステであっても実際は射精させるのが半強制であったり、ヌカないとお客さんにつけて貰えず稼げないというお店もあります。ちなみに非風俗のメンズエステでヌキ行為がある場合は違法なので警察のガサが入れば閉店に追い込まれます。女の子が逮捕されることはまずありませんが署に連行されて事情聴取はされます。

本音⑪体験入店は稼げます!でもほどほどに。

ほとんどのお店で体験入店をするとフリーのお客様を優先で付けます。これは事実です。お店側も女の子に入店して欲しいのでこの日は優遇します。ただし、その女の子のスペックが良ければの話です。容姿や接客、顔出しの有無を考慮して優先的にお客様に付けるかどうか判断しますから、誰でも稼げるとは限りません。でも普通のスペックであればレギュラーの女の子よりは優先度が高いので稼ぎ易いのは本当です。なので体験入店ばかりして実際には入店しないで色んなお店を回る「体入荒らし」をする女の子もいます。でも長い目でみるとやはりどこかのお店に腰を据えた方が稼げます。体入荒らしばかりしているとやがて面接に行くお店が無くなりますし、系列店があるようなお店だと体入荒らしの情報も回ってきます。ちなみに体験入店保障という制度があるお店もありますが、まず当日には貰えません。実際に入店して何回か出勤して初めて貰えるのがほとんどです。場合によっては入店後の指名ノルマ達成が保障金の条件だったりします。美味しい話は無いってことです。

本音⑩性病検査を実施しているから安全な訳ではありません!

きちんと定期的に性病検査を実施しているから性病にかからない訳ではありません。単に早期発見できるから他のお客様に感染させる可能性が減るだけです。保菌者であるお客様に接客(粘膜と粘膜の接触)すれば感染する可能性はあります。でも100%感染するわけではなくて病気の種類や女の子の体質や体調にもよります。そして性病検査はほとんどのお店が女の子に実費負担で行っています。一回の検査で1万円くらいかかります。必然、女の子も面倒だしお金が勿体ないので検査をしない場合がほとんどです。お店で検査を強要するのはソープくらいです。ちなみに生本番をしなくたって生フェラや素股、キスでさえ性病になります。ぶっちゃけた話、大抵の女の子は半年も働けば何らかの性病に感染します。一番多いのはクラミジアでしょうか。性病になって病んだり彼氏に感染させてしまってお店を辞める女の子は結構多いです。でも半数以上の女の子がまた別の店で風俗を始めるのはもはや業界の常識です。

本音⑨完全ソフトサービスは嘘ではありません!

「完全ソフトサービス」風俗業界が創り出したマジックフレーズのひとつです。ソフトと聞くと難しくなくて誰でもできそうな気になりますよね。でも、そもそもソフトサービスって一体何なんでしょう?答えは人それぞれの考え方によって違います。手コキすらハードなサービスと捉える女の子もいるでしょうし、本番以外は全てソフトサービスだと考えるお店だってあります。例えば貴女がセックスのとき彼氏にする行為はソフトサービスでしょうか?それともハードサービスでしょうか?なかなか答えられませんよね。だから求人広告でソフトサービスのお店だと記載があっても生フェラや素股有りのヘルス店なんてことは日常茶飯事です。ソフトサービスの前に「完全」などと書いてあっても同じことです。それにそういうお店では手コキしかしなくても良いけど、それじゃ稼げないと言われます。結局は貴女のできる範囲でサービスをしてお茶を挽くか、一歩踏み出してお金を稼ぐしかありません。でも業種をしっかり選べば本当に脱いだりフェラをしなくても稼げるお店はあります。

本音⑧お金の話からする子は採用しません

もちろん風俗で働く理由はお金だと思います。でも例外なく断言できます。面接の最初から給料の話ばかりする子は稼げません。というか、人気が出ません。どんなにルックスが良くてもそのお店のナンバークラスにはなれません。お金の話からする子はとにかく扱い辛いし大した実力もありません。しかも入店してちょっとでも嫌なことがあるとすぐ辞めます。自分に非があったとしてもそれを認めずお店のせいにします。稼げない理由をお店のせいにしてそしてそれをネットの掲示板に書き込んだり、他店に面接に行ったときなどに吹聴します。お店側からすると爆弾みたいな存在です。なので本当に稼げるお店ではそういう子はまず採用しません。ルックスやスタイルが良ければ写真だけ撮っていずれは干します。風俗であってもお金だけで働いている子はお客様にバレます。この子のサービスは全然心がこもってないとわかるのです。

本音⑦初心者大歓迎は本当です!

業界未経験者を安心させるメジャーなキャッチフレーズ「初心者大歓迎!」これは本当に本当で大歓迎なんです。業界歴が浅いとまだ擦れてない女の子の可能性が高いですし、そのお店のカラーに合ったキャストに染めやすいのが理由です。あとは、基本的に男性客は女性のウブさに弱いので未経験であることが単純に強みになったりもします。業界を渡り歩いてきた上級者は給与の面でも保障が欲しいとかペナルティ免除だとか完全送迎希望などとわがままを言う傾向があります。要するにお店にとっては厄介な女の子なのです。できればわがままを言わず真面目に働いてくれる女の子が欲しいのでこのキャッチフレーズは完全に真実です。多少の経験が有利になる業種、例えばエステの資格を生かせる回春エステなどを除けばほとんどの業種で未経験でも全く問題ありません。最近だと回春エステであってもかなり本格的に研修をするお店も多いのでそのお店の研修を受講すれば心配ないでしょう。

本音⑥ぽっちゃりさん大歓迎!ではありません

最近は業種によってはあまり見られなくなりましたが、割とハードプレイ系のデリヘルでは今でもキャッチコピーに「ぽっちゃりさん大歓迎!」などと謳われていることがあります。本当にぽっちゃりさん専門店以外ははっきり言ってぽっちゃりさんは大歓迎ではありません。体型はできるだけ万人受けがよく写真映えがするに越したことはありません。ただ、まれに女の子自身がぽっちゃりだと思い込んでいるだけでことら目線ではけっこう普通の体型の子もいます。自分でぽっちゃりという女の子は謙虚なので、扱い易いしお客様受けも良かったりします。それに本当にぽっちゃりしていても顔が綺麗だったり性格がとても良かったら採用します。人気の出る女の子はスタイルだけでは判断できないからです。でももう一度言います。ぽっちゃりさんは「大歓迎!」ではありませんし、やはり普通のスタイルの子より稼ぎにくいのは事実です。フリーのお客様でも「太っていない」子を希望される方が多いです。雇う側としては少しでもダイヤの原石を見つける可能性を逃したくないから上記のようなキャッチコピーを使うわけです。

本音⑤完全自由出勤では稼げません

高収入求人サイトで良くみられる「完全自由出勤」。女の子からすると「ちょっと時間ができたから急遽出勤してサクッと稼いでいこうかな」なんて気軽に稼げるイメージですよね。そんなうまい話あるでしょうか?あるわけないです。確かにシフトにほぼ制限がないお店もありますが、お店側からするといつくるかわからない子に仕事は振りませんし、お客様もシフトの不安定な子は指名しません。そんな子は最初からお店の戦力とは考えておらず、在籍写真を増やすためかどうしても女の子が足りないときにだけ仕事を振ります。もしくは他の全キャストからNGを受けているいわゆる「NG客」客を付けたりする捨て駒要員です。社会人なら当たり前ですが、時間の守れない子はアウトなのです。面接には受かるかも知れませんが稼げないのは事実です。